家庭用エアコンでも、隠蔽配管はフロン回収

2018年最後のエアコン工事です。

業務用のエアコンは、フロン回収するのは当然ですが、隠蔽配管で既存の配管を再利用するため、家庭用のエアコンでも故障している場合、フロン回収作業をします。20kg以上するボンベと、フロン回収機を持参し、セット。

これだけでも、時間がかかりますが、手を抜かず、しっかりやります。

新製品のエアコン 室外機は41kgと、これまた重たい。

調子の悪いときは、ひとりじゃムリ、無理せず手伝ってもらおうと思いますが、栄養学を学び、コンディションづくりをしてきたのも良かったようで(笑)、ひとりで運べました。

工事の技術もさることながら、コンディションを整える。パフォーマンスの向上など、日々の食事と運動も大事なお年ごろになってきました(笑)

ご依頼ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします

ヨシジマ電器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です