換気:貸し会議室でのセミナーにて

新型コロナウイルスで換気の必要性が言われています。

以前、貸し会議室でセミナーへ参加したときに、
計測した二酸化炭素濃度 写真のとおり
4040ppmまで行きました。

外気の二酸化炭素濃度は400~500ppmですから、
それだけ人の呼吸が滞留しているということになります。

人数制限をするか換気扇の設備の見直し 窓を開ける
などが必要かなと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です