エリア:練馬区(南大泉,大泉学園,石神井,武蔵関)周辺
HOME > コンテンツページ

head_img_slim ヨシジマ電器はフロン充填回収業者です エアコン標準取付工事16200円 取り外し4860円 外化粧カバー工事21600円 隠蔽配管工事21600~25920円 フロン回収など12960円~25920円 引っ越しなど移設25920円

家電リサイクル料(家庭用エアコン)972円+収集運搬料1080円=2052円(税込)

当店は、東京都登録:第一種フロン類充填回収業者およびエアコン設置工事のみも受けられる東京都登録電気工事業者です。

information

エアコン工事の下見お見積もりは無料です(エリア内)

価格comで最安値で購入、工事のみご依頼もOKです。他店購入のための機種選定ご相談については、現地調査ご相談料5000~10000円を承ります。

 

暖房を目安に選びましょう!

木造住宅 6畳以下なら2.2kw 6畳2.5kw 8畳2.8kw 9畳3.6kw 11畳4.0kw 15畳 5.6kw 16畳 6.3kw 19畳 7.1kw 21畳 8.0kw 23畳 9.0kw

 

3F設置や隠蔽配管は、最大配管長や高低差の仕様に注意してください

家電モデルと住宅設備用モデルでは、この最大配管長や高低差がカタログ記載のとおり違います

 

エアコン工事は、登録電気工事業者である必要があります。

無資格者、未登録業者にご注意ください。取り外しのみでも、営業目的であれば登録業者である必要があります。 「電気工事業法におけるエアコン設置工事の取り扱いについて」経済産業省

 

買い替えの目安は?

エアコンの設計上の標準使用期限は10年です。最近のエアコンの室内機にシールが貼ってあります。
だいたい 12~13年で故障、買い替えが多いです。
旧冷媒のR22は、R410Aへ  2014年から新冷媒のR32になりました。

エアカットバルブ取付無料サービス実施中。

工事と同時にお申し込みください。 高層マンションや高気密住宅では、屋内外の気圧差によって外気がドレンホースから屋内に逆流し、ドレン排水の溜まり部でポコポコと音が発生します。「おとめちゃん」はポコポコ音を防止しながらドレン排水をスムーズに排出できる逆流防止弁です。また屋内への虫の侵入や異臭を抑制する効果もあります。※隠蔽配管には取付不可です

後日の取り付けは、有料(出張費+技術料+部材費)になります。

 

エアコン購入で新築戸建て木造穴あけ・貫通スリーブ無料サービス

エアコン購入で新築戸建て木造穴あけ・貫通スリーブ無料サービス 穴あけをすることにより、内壁と外壁の中の空気が侵入し結露することを防ぎます。また、室内から虫が壁の中へ侵入するのも防止します。配管やドレン管、電線の保護の役目もしています。
外壁の素材が金属やタイル・コンクリート等である場合は、穴あけ費用として 10,000~ 25,000 円になります。壁厚により価格は変動します。

※他店購入品の場合は、木造穴あけ1,620円

 

先に購入されていて取付不可

お客様の自分の判断でエアコンをネット等から購入されて、工事だけお願いし ますというご依頼がありますが、当日、行ってみたら取付不可であったことがあります。
※高さ、幅、配管径、電源の問題などにより

不安な場合は、当店で機種選定から商品手配まですべてお任せください。

家電量販店で購入されて、工事当日、取付作業者が取付できないと言った場合は、商品も返品してください。商品だけ買い取り、取付業者を探されている方がいますが、取付作業者の判断により「取付できない」となった場合は、当店でも取り付けできる保証はありませんので、商品は返品し機種選定からご相談ください

 

断るメーカー機種があります

隠蔽配管の場所では、左下カバーが外れないメーカーや機種はお断りしています。
※ドレン管の施工がうまくいかず、水漏れのリスクがあるためです。

 

質問:地震で室内機が落ちることはありませんか?

ボードアンカー 回答:当店施工はニューボードアンカーやカベロックは使用せず、メーカー据付説明書に従い、左図の昔ながらのボードアンカーを使います。
さらに、下地探しをして間柱などに留めますのでご安心ください。

上位機種は、奥行きも大きく重量もあります。石膏ボードのみでは、たいへん危険です。室内機を引っ掛けたときの感触や安心感が得られない場合、新築でも合板等で補強してからの取り付けになりますので、ご了承ください。

壁材によっては、タテサン金具を利用したり、結露や雨漏りして壁材が傷んでいるところは落下の危険もあります。
その場合も材木にて補強工事をしてから室内機を取り付けたりします。

 



質問:真空引きをしますか?

真空引きポンプ 回答:もちろん真空引き(乾燥運転)をいたします。

エアコンは配管内の空気や空気中に含まれる水分を除去する必要があります。
当店では、真空ゲージを使い完全真空を確認するとともに、漏れがないか確認作業をいたします
最近は充電工具が便利で電源が使えない場所でも作業ができます。真空ゲージもデジタル化、工具も腕もバージョンUPです。

業務用など配管径が大きい機種は、AC100Vの中型用真空ポンプを使用します

 





当店は、フロン回収機があります

真空引きポンプ 業務用はもちろん家庭用エアコンもフロン回収ができます。故障して冷房運転(ポンプダウン)ができない隠蔽配管(既存配管再利用)のエアコンからのフロン回収&冷凍機油(コンプレッサーオイルの除去)もできます。ガス漏れ、ガス不足などガスチャージをする際も、当店ならフロンを大気に放出することなく回収してからフロン充てん作業ができます。

 



茶褐色の冷凍機油の除去

真空引きポンプ フロン回収機を用いてオイルセパレータに溜まった茶褐色の冷凍機油 (コンプレッサーオイル)を除去しました。

きれいなオイルは透明かやや黄色味がある程度です。

隠蔽配管(既存配管再利用)の場合、焼けた茶褐色のオイルが配管内に残っていると、新しいエアコンに悪影響、不純物は取り除くのが望ましい施工です

 



ご依頼の前に、お電話の前にをご参照ください。

家庭用もお電話の内容により標準取付工事以外は下見しお見積り後、工事いたします。
業務用は下見してお見積りいたします。

日中は、工事作業または移動運転中です。なるべくお問い合わせフォームやメールでお願いします。

お問い合わせ

icon


ページトップに戻る